YOUR CART(0 ITEM)  サインイン 

IMA MAGAZINE > IMA 2018 Winter Vol.26

IMA
『IMA 2018 Winter Vol.26』

IMA 2018 Winter Vol.26IMA 2018 Winter Vol.26
  • PRICE
  • 1,944 + tax
IMA MAGAZINE

IMA
『IMA 2018 Winter Vol.26』

特集:写真が語る身体性

人は身体を通して外界や事物や他者を知覚、認識、交流し、そして思考する生き物だ。その動きは、それぞれの歴史や文化を背負って、ある記号や言語として成立する。過去より、人物写真、ファッション写真、舞踊写真、そしてドキュメンタリーも含め、あらゆるジャンルにおいて、さまざまな身体が言葉を発してきた。

近年の写真メディアを注意深く見ていると、身体性はますます存在を増していて、さらにはその記号性に変化が訪れているように思える。背景には、AI化が進む現代社会やジェンダー、ダイバーシティ、ナショナリティなどの問題に向き合う時代の要請と同時に近代文明が築き上げてきた既成概念や美の物差しへの疑問が横たわっているようだ。いま、写真家が身体表現を一枚のイメージの中で試みるとき、そこでは何が語られようとしているのかをともに読み解いてみたい。

Contents
特集:写真が語る身体性
「Mayu」市田小百合 文=レーナ・フリッチュ
「Of Mud and Lotus」ヴィヴィアン・サッセン 文=小林美香
「Sunday」ポール・コイカー 文=布施英利
「Morphologies」サナ・レート 文=松田青子
レン・ハン 文=フィッシュ・チャン、ディアン・ハンソン、ブライス・ザオ、映里、中橋健一
「COLLECTION」ヴェロニカ・ゲンツシカ/インタヴュー

Posturing: New Vision of Body in Fashion Photography
ファッション写真における新しい身体表現

「Photo Synthesis」田原桂一 文=IMA

STEP OUT!vol.22 三保谷将史

Design is a Magic!
写真を印刷物として昇華する注目のデザイナー8組

「Bright Black World」トッド・ハイド 文=青山南

前衛のフォトグラファーズ・コレクティブ
戦中日本の超現実と抽象 文=若山満大

連載
TOKYO and ME vol.8 マッシモ・ヴィターリ
People シーンを拓くキーパーソン サイモン・ベーカー
ホンマタカシ「Talking Photography」vol.10 伊藤貴弘
ほか
  • 出版社:アマナ
  • サイズ : 334×253×12mm
  • 重量:790g
  • 制作年:2018
PAGE TOP