YOUR CART(0 ITEM)  サインイン 

PRINTS > Maison où J. Nicéphore Niépce découvrit la photographie en l’année 1829

森山大道
『Maison où J. Nicéphore Niépce découvrit la photographie en l’année 1829』

Maison où J. Nicéphore Niépce découvrit la photographie en l’année 1829Maison où J. Nicéphore Niépce découvrit la photographie en l’année 1829
  • PRICE
  • ASK US
PRINTS

森山大道
『Maison où J. Nicéphore Niépce découvrit la photographie en l’année 1829』

森山大道のブレ・ボケ・アレと素粒子からなる表現主義的作風がプラチナプリントと融合した新たな表現は、世界中のコレクターから注目されています。
2013年4月、森山の写真集『実験室からの眺め』が発行されました。
この写真集は、1827年ニセフォール・ニエプスによって世界で初めての写真が撮影された、フランス中部、ブルゴーニュ地方のサン・ルゥ・ド・ヴァレンヌを訪れた際に撮られた写真が収録されています。
この地の訪問は森山にとって長年の祈願であり、アマナサルトはこの貴重な写真をプラチナ&パラジウムプリントで表現しました。
  • サイズ : 609 x 506mm
  • 所属:amanasalto
  • 制作年:2008 / 2013
PAGE TOP